世界の最新ワインニュースと試飲レポート

MENU

  1. トップ
  2. 記事一覧
  3. フランス政府選ぶ「ラ・リスト」、「鮨さいとう」が世界3位にランクイン

フランス政府選ぶ「ラ・リスト」、「鮨さいとう」が世界3位にランクイン

  • FREE

 世界のグルメガイドやネットのレビューを解析して世界のベストレストラン1000軒を選ぶフランスの「ラ・リスト」(La List)が29日、発表された。トップは5年連続でパリの3つ星「ギィ・サヴォワ」。日本からは東京の3つ星「鮨さいとう」が3位に入った。


 ラ・リストはフランス外務省の主導で、2015年に始まった。970のグルメガイド、信頼性の高い新聞や出版物、ガイドに対するシェフへのアンケート、ネットのレビューなどをデータベースに蓄積し、独自のアルゴリズムで100点方式でランク付けする。


 ギィ・サヴォワは99.5点で5年連続トップ。2位が99点で8軒、3位が98.5点で5軒、4位が98点で6軒と、上位グループは僅差の戦いとなっている。


 日本からは「鮨さいとう」が98.5点で3位。郷土料理の「柳屋」(岐阜・瑞浪市)が97.5点で5位に入った。


 日本料理「松川」(97点)、フレンチの「ロオジエ」(96.5点)、「スガラボ」(96.5点)、「レフェルヴェソンス」(96点)、「京都 吉兆 嵐山本店」(96点)、「日本料理 龍吟」(96点)、「茶禅華」(95.5点)、「たかむら」(95.5点)、「ジョエル・ロブション」(95.5点)など、上位に多数のレストランがランクインしている。

 

 グルメガイドの格付けはむずかしい。ミシュランは信頼性はあるがやや保守的。世界のベストレストラン50は、審査員が身分を明かして飲食している点で審査の透明性に欠ける。審査員とレストランの距離が不透明で、ポケットマネーで支払いしたとしても、店側の供する料理は一般客とは異なる可能性がある。

 

 ラ・リストは既成データを客観的に処理している点が特色。順位や細かい点数の違いを気にするよりも、選ばれているかどうかが重要で、一般的に評価の高い店はランクインしている。記念日の飲食店探しの目安にはなる。


3位までの14軒は以下の通り


1) Guy Savoy パリ 99.5点

2) Le Bernardin ニューヨーク 99.0点

   La Vague d’Or - Le Cheval Blanc フランス・サン・トロペ 99.0点

   Martin Berasategui スペイン 99.0点

   Restaurant de l’Hotel de Ville スイス 99.0点

   Frantzen ストックホルム 99.0点 

   L’Arpege パリ 99.0点  

   L’Auberge du Vieux Puits フランス 99.0点

   Schwarzwaldstube ドイツ 99.0点 

3) Le Louis XV - Alain Ducasse モナコ 98.5点

   Da Vittorio イタリア 98.5点

   鮨さいとう 東京 98.5点

   L’Assiette Champenoise フランス 98.5点

   Le Calandre イタリア 98.5点 
 

1000軒のリストはこちら

ギィ・サヴォワのインスタグラム

購読申込のご案内はこちら

会員登録(有料)されると会員様だけの記事が購読ができます。
世界の旬なワイン情報が集まっているので情報収集の時間も短縮できます!

Enjoy Wine Report!! 詳しくはこちら

TOP